7月3日(金)稽古再開!

4か月ぶりに稽古を再開したこの日。
やっぱり運動不足かな…と思う道場生もいれば
「道着が小さくなったかな?」そんな道場生も(笑)
ソーシャルディスタンスを保ちつつも
体育館の利用条件にて人数制限があるため
当面、月曜日組と金曜日組にわけての稽古となります。
あ、そういえば…。
中学入学おめでとう!!
コロナの影響でお祝いが遅くなってしまったものの
細川師範から入学祝いのプレゼントを贈呈しました。

まだまだ安心できない状況ですが、
体育館の利用条件を守りながら
安全に稽古を進めてゆきたいと思います。

黙想

稽古のはじめと終わりに必ず行う「黙想」
静かに目を閉じ心を落ち着かせ、精神を集中する行為です。これは空手道の作法の一つでもありますが、今、日常生活の中でいろんな出来事を経験している子供たちやママさんたちにとって、この一瞬は本当に大切であることを実感しています。
脳の休息、心身リラックス、集中力のアップなど、たった僅かな時間の黙想が、自分の力を発揮するための様々な効果があります。

心身を鍛えつつも、疲れた心の休息、活き活きとした力をも得られる空手道。

誠道館は、道場生の健全育成に空手道を役立てることも目的の一つとしている中、ここ最近、小学校にあがる前の子供たちの入会も増えてきました。

見学や体験など、どうぞお気軽にお問合せください。お待ちしております!

2020稽古始め

あけましておめでとうございます。
2020年1月6日から稽古がスタート!
稽古後、足早に帰る男子たちとは裏腹に
お正月の思い出話で盛り上がる女子たち(笑)
本年も安全に楽しく元気に心身を鍛えてゆくとともに
誠道館が最も大事にしている、礼節に重点を置いた指導を心がけてゆきたいと思います。
皆様、引き続き宜しくお願い致します。

★見学や体験はお気軽にお問合せください★

2019年 稽古納め

風邪にも負けず、インフルエンザにも負けず
本年も皆様のご協力や日頃からのご声援のおかげで
12月27日(金)、無事に稽古を納めることができました。
本当にありがとうございました。
尚、来年1月6日(月)が稽古始めとなります。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします!

摯風塾館長ご来場

全日本空手道連盟錬武会 摯風塾
大貫館長が、ご子息と共に出稽古に来場されました。

判りやすく楽しく面白いご指導とともに
道場生の心を刺激するイケメン男子の見本の蹴り技に
稽古終了後は子供たちの囲み取材?(笑)
貴重な稽古に、いい刺激をいただきました!
空手道には数多くの流派があります。
型や組手の違いもあります。
それを問わず素晴らしい交友関係が築けること。
礼儀礼節を身につけつつ、心身が強くなること。
世界中で愛され続ける理由かと思います。

大貫先生、本当にありがとうございました!

永遠の仲間

翼くん、高校卒業おめでとう☆

ヴァイオリニスト且つ空手家である五嶋龍に憧れて
8年前に誠道館の門をたたいた彼。
小さなころから細見で体調も万全ではなかった時期も
自身の心と戦いながら
努力では他道場生に引けを取らない。
そんな彼が、2019年春
高校卒業とともにアメリカへ語学留学に旅立ちます。

彼が小さい頃から一緒に学んできた仲間として
正直、寂しい気持ちはあります。
ただ、退会ではなく休会という選択をとった
彼と私たちは
遠く離れていても『誠道館ファミリー』であること。

だからこそ、彼に届けるベストな言葉はやっぱり
「いってらっしゃい!」
「帰国時は、必ず道場に寄り道してね!」

細川館長からは
「押忍の精神をもって」
「忍耐・努力・達成を出逢った人に伝えて下さい。」

そう
押忍の精神があれば
どんな場所でも強くいられるんです。

よ—–し。押忍。
明日からまた、みんなで心・技・体を鍛えるぞ。

GOOD LUCL!! 翼くん☆

2019年3月1日稽古

「寒い!」「足が冷たい!」 
そんな声が、ようやく聞こえなくなった頃。
この日も、伸び伸び稽古をすることができました。
こんなにも設備が整っている場所で稽古ができることは、本当にありがたいですね。
列後方の、一般女性、ママさんたちも
心の体力をつけるために、コツコツ頑張っています!

「春から、何か習い事を始めてみようかなぁ。」
「子どもに礼儀を身につけさせたいなぁ。」
「体力をつけてもらいたい。」

そう、そんな時は
誠道館に、ぜひ足をお運びいただけたらと思います。
どうぞ、御気軽にメールまたはお電話ください!

3年間継続表彰

誠道館では、稽続3年・5年・7年表彰を行っています。この度は小学5年生男子2名が表彰されました。



二人とも嬉しそう(笑)
帯の締め方を、先輩道場生に教えてもらっていた3年前が、とっても懐かしいです。

大人であっても物事を継続させるのは簡単な事ではない中、やはり「継続は力なり」
そして、その力は、学校や社会で必ず役に立ちます。

続けることの難しさと尊さ、弱者に対し優しい気持ちを持てること、我慢の大切さ。

人生に寄り添う生涯学習である空手道を、道場生みんなで追及してゆきたいと思います。
精神的な疲れや情熱の冷え込みで元気がない時も、道場にはいれば全てクリア!
見学・体験希望は、お気軽にお問合せください。

2018年3月26日稽古

那須塩原市もだいぶ暖かくなり、空手道日和(笑)となったこの日は31人で稽古。

道場内はみんなの気合いで熱々とともに、細川師範の指導も熱がはいっていました。

そして、そうこの時期は卒業シーズン。無事に小学校を卒業した空手女子3名へ、誠道館から卒業祝い品のプレゼントです!


3人それぞれ本当に成長したなぁ、身体はともかく「心が」と改めて実感する頃、強さの中にユニークさがあるのは誠道館の空手女子ならではかと思います。

それが物語っている下記の写真(笑)

空手女子が大活躍中(もちろん男子も)の誠道館。
5歳児から児童・学生・ママさん・一般の方と、随時道場生を募集しております。

お気軽にお問合せください!
karate-do@skif-seidokan.com

2018年 稽古始め


明けましておめでとうございます!
那須塩原市そして道場内の寒さに負けず、2018年も誠道館一同元気に稽古スタートです。

まずは、この列もだいぶ長くなったなぁの喜びとともに、この日(1月5日)はワタクシの誕生日でして...(笑)

わぁぁぁ!!! 道場生からのサプライズプレゼント!!!
本年初の「生きてて良かった(涙)」そして誠道館の道場生として誇りに思った瞬間でした。

『家族のような空手道場』
年を重ねる毎に、その絆が深まっている誠道館。本年も、それぞれの目標をクリアできるよう、みんなで心と力を合わせて頑張って行こう。

お子様そして大人の方も、新たな仲間は、いつでも募集しています。 見学・体験は、お気軽にお問合せ・お電話ください!