誠道館 創立11周年記念会

夏休み初日である7月21日(日)
記念会の幕開けは、空手道演武会からスタートです!

保護者の皆様に見守られて、真剣な表情の道場生たち
礼から始まり、準備体操、基本の技、型など
日頃の成果を堂々披露しました。
さてさて、この後は緊張の糸を少しゆるめて(笑)

㈱阿久津左官店社長であり、職人ビレッジの村長
阿久津一志氏のご講義とともに
左官職人の腕の見せ所である壁塗りを体験!
「難しい!」「土が落ちちゃう!」「わぁぁ」
そんな一声もいつのまにか静かに。
「細川先生、じょうず!!」 確かに(笑)

えっ? 壁塗り後は笑点ごっこ?!
ゲームや遊び道具を与えなくても
自由に、自分たちで考えながら遊ぶ誠道館道場生
子どもたちの秘めた可能性には
いつもビックリさせられます。

今年も、こうして11周年が無事に迎えられたこと
保護者の皆様、そして周囲の皆様に
感謝いっぱいの毎日です。
皆様、今後とも宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です