3年間継続表彰

誠道館では、稽続3年・5年・7年表彰を行っています。この度は小学5年生男子2名が表彰されました。



二人とも嬉しそう(笑)
帯の締め方を、先輩道場生に教えてもらっていた3年前が、とっても懐かしいです。

大人であっても物事を継続させるのは簡単な事ではない中、やはり「継続は力なり」
そして、その力は、学校や社会で必ず役に立ちます。

続けることの難しさと尊さ、弱者に対し優しい気持ちを持てること、我慢の大切さ。

人生に寄り添う生涯学習である空手道を、道場生みんなで追及してゆきたいと思います。
精神的な疲れや情熱の冷え込みで元気がない時も、道場にはいれば全てクリア!
見学・体験希望は、お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です