夏休み自由研究に空手道!?

今までの私の空手道人生で、こんなに嬉しいことはないといっても過言ではありません。
今年8月に入会したばかりの小学5年生女の子が、夏休みの自由研究に「空手ってどんな格闘技?」を取り上げたこと。
細川師範の驚きと嬉しさ、また道場生全員が「すごい!」「その資料ほしい!」の声をくみ、本人と保護者の承諾を得て、全員に資料を配布することとなりました。




「子供たちの興味、可能性が無限であることを改めて感じました。」
「私の信条の、道場生を育てながら育てられる、を、感じた瞬間でした。」
その、細川師範の言葉は、私自身の胸にも深く響いたこと。

『指導』というものを今一度考えつつ、子供たちのメンタルこそ強く、そして空手道への意欲を一層引きだしてゆけたらと思います。

◆見学、無料体験ご希望は、気軽にご連絡ください◆
karate-do@skif-seidokan.com

2017年8月23日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : seidokan