道場生の声

■2022年4月入会
篠崎さん(小学校高学年女子)
保護者voice/礼儀や集中力を身につけ心身ともに強くなってほしいと思い入会しました。空手をはじめてから挨拶がきちんとできたり、大きな声で発言できるようになりました。仲間と楽しく取り組んでいるようで、また体力がついてきました。


■2022年4月入会
篠崎さん(小学校低学年男子)
保護者voice/先におこちゃま教室に通っていた子のお母さんから、おこちゃま教室の存在を教えてもらい子供たちに伝えたところ、「やりたい!!」と即答。親としても心の強い人間に育ってほしいという思いもあったため、空手道を本格的に習わせようと思いました。今では、毎回空手に「早く行きたい!」と言うくらい空手が好きになり、「楽しい!」「人と自分の身を守るためにできるようになりたい」「将来は空手の先生になりたい」と、本人の中でも空手に対して色々な考えを持っているようです。日々暇さえあれば突きや蹴りや型などを家でやっております。

■2022年4月入会
千葉さん(小学校低学年男子)
保護者voice/礼儀作法を身につけて欲しいと思い、同時に少し体力をつけてもらいたいと考えていました。前々から機会があれば「道」のつくものを経験させたいと思って習わせました。もともと運動があまり好きではなく、また努力して上を目指すということに興味を示さない子でした。けれど、おこちゃま教室で体を動かすことを楽しく感じ、先生や他の方の空手を目にすることで「黒帯になりたい」という思いが本人に芽生えたように思います。


■2022年1月入会

大森さん(小学校低学年男子)
保護者voice/以前より本人が空手道に興味があった。
本人voice/型がうまくなりたい。

■2021年11月入会
朴さん(小学校低学年男子)
保護者voice/身体と心を強くするために無料体験を申込ました。その後子どもから「行きたい」と言われました。今、楽しくやっています!

■2021年9月
畠山さん(小学校低学年男子)
保護者voice/挨拶など礼儀を身につけてほしかったため、はじめは「おこちゃま教室」に通いましたが、そこで教わったことを自宅でも練習するようになったので本格的に学ばせてみたいと思いました。今後は目標を持って取り組めるものを見つけてほしいと思います。現在は、稽古がある日は楽しみで上手くなりたい、いろいろ学びたい気持ちがあるようです。走ることは苦手で途中であきらめてしまうこともありましたが、稽古の時間は集中して取り組んでいるように見えます。

■2021年5月
渋川さん(小学校低学年男子)
保護者voice/祖父が三島体育館の隣で合気道をやっていて、その時に誠道館の館長に声をかけてもらったことがきっかけで空手道をはじめました。毎日、自宅で練習して「黒帯になりたいんだ!」とはりきっています。

■2021年4月
梅田さん(小学校低学年男子)
保護者voice/無料体験期間があるのを知って体験してみたところ、子どもが本格的に習いたいと言ってきました。空手がかっこいいと言っています。

■2021年4月
柴田さん(小学校低学年女子)
保護者voice/子どもが自分から空手を習いたいといってきたため体験に。体を動かすことが好きで礼儀なども身につくのではないかと思い習わせました。「強くなりたい、黒帯になりたい。」と言っています。稽古は毎回楽しみで帰ってきて家でも練習しています。

■2021年3月
大嶋さん(小学校低学年男子)
保護者voice/ずいぶん前から本人は空手をやりたいと言っていました。一時的かと思っていましたが、その後もやりたいというので理由を聞くと「弱い所があるから、それを克服して強くなりたい」と。たぶん、こんなに思いを切実に伝えた事がはじめてです。自分の言葉で思いを伝えてくれた事に感動したため習わせようと思いました。黒帯を目指して上手くなりたいと言っています。

■2021年3月
池上さん(小学校高学年女子)
保護者voice/体を動かすことが好きだったから習わせました。家で空手をやりながら楽しそうにしています。

■2021年1月
佐藤さん(小学校低学年男子)
保護者voice/体幹が弱いのと強い心を持ってほしいので習わせようと思いました。また道場の雰囲気も良く先生方が丁寧で沢山良い所を褒めてくれるので、子どもにあっていると思ったので決めました。「早く道着を着て稽古に行きたい!」と毎週のように言っています。家でも稽古で習ったことを家族に見せています!

■2020年10月
大宮司さん(小学校高学年女子)
本人voice/先生が優しいし、面白いし、楽しい!
保護者voice/体を動かすことが好きだが落ち着きがなく集中力もない為、体を動かしながら集中や、やる時はしっかりやる事を学ぶためには空手が良いのではないかと思い入会しました。

■2020年9月
髙寄さん(保育園男子)
保護者voice/実家の子供達が空手道に通い始めたのを知って、我が子が一緒に空手の体験に行ってみたいといったので習わせようと思いました。空手道が面白いので、もっとやりたい!と、子は言っています。

■2020年9月
沼野井さん(小学校低学年男子)
保護者voice/精神的に強くなってほしいから入会しました。空手をやって黒帯を目指したいといっています!

■2020年4月
村越さん(小学校低学年女子)
保護者voice/いざという時、自分の身を守れるような技ができたらと思いました。身体と心が強くなってほしいです。友達もできて、先生も優しくしてくれると、毎日喜んで行っています!

■2020年4月
臼井さん(幼稚園年長女子)
保護者voice/兄が習っていたのを見て、自分も習いたい!と、ずっと言っていた。強い女性もカッコいいを思い入会しました。幼稚園で夢を聞かれると「空手の世界選手です!」と言っていたそうです。空手の日は「やったー!」と嬉しそうです!

■2019年11月
臼井さん(小学校低学年男子)
本人voice/黒帯になる!
保護者voice/身体的に強くなるのはもちろんですが、泣き虫なところがあるので、心も強くなれればと思っていた所、本人が空手を習いたい!と言ったから入会しました。

■2019年6月
後藤さん(小学校低学年女子)
本人voice/強くなりたいから空手をはじめました。はやく黒帯になりたいから、れんしゅうをやすまないでがんばります!
保護者voice/子どもの性格上、空手道があっているのではないかと思った。また体と心を鍛えるのに、とても良いと思った。

■2018年11月

君島さん(小学校低学年男子)
本人voice/つよくなりたいから見にいきました。
保護者voice/礼儀作法を学べると思ったため、空手を習わせようとおもいました。

■2018年11月

湯川さん(小学校低学年女子)
本人voice/かっこよい小学生にあこがれているため。
保護者voice/自分で身を守れるようになってほしいという思いから習わせました。


■2018年11月
湯川さん(一般女性)

本人voice/基礎体力をつける!基本の型を身につける!


■2018年8月入会
坂本さん(小学校高学年男子)
本人voice/やせるから。友達がいて楽しいから入会しました。
保護者voice/姉に習わせると同時に、下の子の体力向上のため入会。また兄弟二人で習っても月謝が安かったことが魅力でした。ただやはり一番は、体験時に礼節を重んじ優しく厳しい先生方を見て入会を決めました。

■2018年8月入会
坂本さん(中学生女子)
本人voice/私も弟も「力が弱い」と言われ、強くなって見返したいから入会しました。勉強とうまく両立して、どちらも上達できるようにする!
保護者voice/珍しく本人が習いたいと言いだしたので見学にいったところ、優しい先生方が、ふざけていた子に厳しく注意しているのを見て、ここなら子どもたちを預けても安心していられると思ったから。

■2018年4月入会
小黒さん(中学生男子)
本人voice/体験してみて楽しかったから、やろうと思いました。型や組手の稽古を一生懸命やって帯をとってゆきたい!
保護者voice/礼儀を身につけ、心身共に強く逞しくなってほしいと思いました。

■2018年4月入会

薄井さん(一般女性)
本人voice/孫と一緒に空手をしたかったので始めました。型を正確に覚えて休まずに稽古に行く。

■2012年4月入会
五関さん(高校生女子)
本人voice/心身が強くなりたかった。空手道をやっているお母さんに勝ちたかったから習い始めました。足がすごく早くなり運動がたくさんできるようになった。姿勢が良いと先生からよく言われるようになりました。みんなのお手本となれるように黒帯らしい態度をとることが目標です。

■2015年1月入会
吉田さん(高校生女子)
本人voice/強くなりたかったから。何にでも負けない気持ちを身につけたいから入会しました。集中して何かをすることが気持ちいいということを実感。新しい型を覚えてゆきたい。

■2015年9月入会
只隅さん(中学生男子)
本人voice/体を強くするために空手をはじめました。挨拶の大切さを感じています。黒帯になれるように稽古をがんばる。

■2016年6月入会
平久井さん(小学校高学年)
本人voice/強くなりたいから入会しました。習ってから体がやわらかくなってきたこと。組手の練習をがんばりたい。
保護者voice/落ち着きがないので、空手道を通じて集中力を持って取り組めるようになってほしいから、私も一緒に入会しました。

■2016年8月入会
益子さん(高校生女子)
本人voice/友達が空手道をやっていて、とても楽しそうだったからはじめました。正座をする姿勢がよくなりました。部活動で忙しくても、毎日きちんと稽古にいって昇級・昇段できるようがんばる。
保護者voice/子どもが興味を持っていたので、やらせてあげたいと思ったこと。礼節を学んで強くなってほしいと思い入会しました。

■2016年8月入会
中村さん(小学校高学年男子)
本人voice/空手道が楽しそうだったからはじめました。体が強くなりました。
保護者voice/礼儀を身につけ、心身ともに強くなってほしいと思ったから入会しました。

■2017年8月入会
熊坂さん(小学校高学年女子)
本人voice/強くなりたかったからはじめました。大会の時は泣かないように頑張る。
保護者voice/体を動かす事が大好きな子で空手道に興味もあったため、礼儀作法を身につけられたらと思い入会しました。

■2017年10月入会
片平さん(小学校高学年男子)
本人voice/すずめばちにかちたかったから空手を習いました。空手道と部活をどちらもがんばる。
保護者voice/集中力、助け合いの精神を養うために入会しました。

■2013年年5月入会
手塚さん(高校生男性)
本人voice/空手道に興味があり入会しました。礼儀作法が身につくことを実感しました。2段を取得して自分のかわりになるような人材を育てたい。
保護者voice/運動する事と共に、礼儀も教えてもらえると思ったので入会しました。

■2011年1月入会
翼さん(一般男性)
本人voice/強い体と精神をつくるため入会!礼儀や自分に必要なことを自ら考えることの大切さを実感しました。
保護者voice/ヴァイオリニストの五嶋龍くんが空手道をやっている映像をテレビで見て、「自分も空手をやりたい」と言ってきたので入会しました。

■2011年1月入会
翔さん(一般男性)
本人voice/自分がどこまでいけるか確かめる為に入会しました。自主練など何でも自分でやらねばはじまらないこと、精神力が身についた。
保護者voice/兄(翼さん)の影響。

■2016年10月入会
藤川さん(一般女性)
本人voice/武道に興味があり、友人が誠道館の道場生としてやっていたために入会しました。礼儀や努力をすることを実感。脚力をつけたい。

■2016年6月入会 

平久井さん(一般女性)
本人vbice/子供と一緒に入会しました。茶帯をとれるようにしたい。抜塞大を上手くなりたい。

■2017年10月入会
大島さん(一般男性)
本人voice/元々武道に興味があり(誠道館道場生の)職場の上司に誘われたため入会しました。ひとつひとつ、型を正確に覚えたい。

■2012年4月入会
五関 純子
本人voice/産前は日本空手協会に所属していましたが、産後、子の「空手道をやりたい」一言に、近隣の空手道場(誠道館)に見学・体験を申込みました。当初は子のみを習わせる予定でしたが、1ヶ月の無料体験稽古中、誠道館は特に礼節・基本動作、仲間意識に重点を置いていることに共感。また細川師範が、子供たち1人1人の人格を何より大切に、「空手道の楽しさ」も教えている事。私自身、今一度、一から空手道を学びたいという思いに駆られ親子で門をたたきました。実感したことは、礼儀や相手を尊重する所作、道場訓そのものが自身の仕事に大変役立っています。安全第一!柔軟強化!子供たちと一緒に成長してゆきます!



TOPに戻る